アリさんマークの引越社を格安にする方法とは?

 

アリさんマークの引越社の見積もり料金を格安にする方法

赤井英和さんのCMでおなじみの「アリさんマークの引越社」と言えば、引越し業者の中でも最大手ですよね。

 

創業から45年、「アリさん」に頼めば安心というリピーターも多く人気の引越し業者の一つです。

 

 

 

これほど数多くの業者がある中で多くの人に選ばれている企業だから、多少高くても「アリさん」に頼みたいという方も多いことでしょう。

 

ネットの口コミを見ても、

 

「作業員が丁寧に素早く作業してくれた」
「値引きの希望に応えてくれて好感がもてた」

 

などなど、対応を評価する声が多くみられます。

 

 

 

実は、そんな「アリさんマークの引越社」の引っ越し料金を、最大半額まで安くする方法があるのですがご存じでしょうか。

 

他の業者と比較するまでもなく、最初から「アリさん」に頼みたいという方でも安く頼めるに越したことはありませんよね。

 

引越しをするすべての人にぜひ知っておいて頂きたい、安くするための正攻法があるんです。

 

 

それは、「合い見積もり」をするという方法です。

 

 

合い見積もりの魅力

 

アリさんマークの引越社の見積もり料金を格安にする方法

数社から見積もりをもらい比較検討する「合い見積もり」をすることで、他社の見積もりを交渉の材料としてより安い価格になるよう交渉することができます。

 

大手企業だけでなく、価格勝負の激安業者や地域密着の業者まで見積もりをもらって比較します。

 

それをもとに「アリさん」に交渉すると同額かそれに近い額まで下げてくれることが多いのです。

 

このように最初からアリさんだけに依頼するのではなく、複数社から合い見積もりを取る方法がおすすめです。

 

ですが、合い見積もりを取るといっても一社一社連絡して交渉していると時間も手間もかかり大変ですよね。

 

せいぜい2、3社連絡したところで「もう時間もないしこの金額でいいや」という気分になってしまうかもしれません。

 

 

失敗しない合い見積もりの方法とは

 

合い見積もりをするなら一括見積もりができる比較サイトを利用するのが最も手っ取り早い方法です。

 

 

引越し価格の比較サイトはいくつかありますが、お勧めしたいのは「引っ越し価格ガイド」です。

 

CMでおなじみの大手業者から地域に密着した業者や激安業者まで、全国200社以上から無料で最大10社まで同時に一括見積りができます。

 

荷物の内容や引っ越し先の住所などを入力するだけなので、忙しい方でも合い見積もりが可能です。

 

穴場業者を見つけたり、見積もりを競わせるといった使い方もできます。

 

場合によってはお願いしたい業者の見積もり額の半額の業者が見つかることだってあります。

 

安い業者に頼む前にこれだけの値段で頼める業者があるけれど、と最初にお願いしたいと思っていた業者に相談してみることが大切です。では、うちもその価格でやりましょう、となる可能性もあります。

 

最終的にそこまで安くはできなくても、最初の提示額よりはずっと安い金額でお願いすることができるでしょう。

 

 

「引越し価格ガイド」では、価格以外のサービスや評判、実際に使ってみた人の口コミも載っているので、気になる業者の評判も知ることができます。

 

ただ安いだけでなく、大事な家財を任せるのですから、安心して任せられる業者にお願いしたいですよね。

 

一括見積もりの活用法

 

価格が同じくらいで決められないときは、具体的なサービス内容についても確認しましょう。

 

引越し後の段ボール引き取り料金の有無や、万が一家財や建物に傷がついたり破損してしまった場合のアフターフォローなどのサービスにも目を向けて検討するとよいですね。

 

引越し業者選びで失敗しないためにも安心できる業者が見つかったら、合い見積もりをしてより希望に近い価格になるよう交渉し、より安く賢い引越しをしましょう。

 

→引越し価格ガイドを見てみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ここから下にはアリさんマークの引越社について利用した方の体験談を掲載しています。

アリさんマークに頼みました

 

 

アリさんマークの引越社はとてもテキパキと手際よくやっていただきました。

 

我が家は荷物が多く、2日間に分けて運んでもらったのですが、どちらも午前中には積み込みが終わり、午後もそれほどかかることなく運び込んでもらうことができました。

 

また、引越し先の階段が急でなかなか大変だろうなと思っていたのですが、まさかのダンボール2個ずつの運び込みで、それほどこちらも気を遣うこともなく済みました。

 

若い方が多いこともあり、こちらが何かを手伝わなければいけない、ということがなかったのも気が楽でした。

 

トラブルもなく、また一生懸命やっていただけたと思うので、アリさんマークの引越社にして満足しています。

 

お値段も見積もりをとった時に、他社よりだいぶ安くしてもらえたので、それも助かりました。

 

一番は、引越し費用は見積もりをとることかと思います。

 

一社だけでなく、最低二社以上、できれば数社とったほうがよいかもしれません。

 

また、その旨を伝えると、さらに考慮してもらえる場合もあるかと思われます。

 

荷物については、全てダンボールに入れなければならない、という認識が少し甘かったため、最後の方に残った細々としたもの、主に生活用品ですが、それらをぎりぎりまでダンボールに入れる作業が大変でした。

 

そして掃除も。

 

引越し先では、どのダンボールに何が入っているのかがわからなくなるため、もう少し細かく中に入っているものを、ダンボールに書いておけば良かったなあと思います。

 

今回、約2ヶ月近く前からと、早めに荷物を詰めはじめていたのですが、ぎりぎりにしなくて良かったとつくづく思いました。

 

 
更新履歴